diary

HOME > 記事一覧 > diary > 純正クーラーユニット

純正クーラーユニット

お客さまが、しばらくのあいだ乗らずに車庫に保管して置いた’69ビートル STDモデル。お正月休みには、久しぶりのビートルでのドライブを楽しんでもらうため、年内納車予定にて車検整備の準備をしています。個人的にも自分好みのスタンダードモデルに、しっくりと似合う純正色の「L70F シンチラ」、シートは変色こそしていますが、オリジナル生地のクリームホワイトでしょうか?足元のホイールにはリアルEMPIスプリントスターを履いたクールな1台です。
気になるのは、このビートルに取り付けてある当時物の純正クーラーユニットです。
当社でも、お客様にご相談をもらうたびにお探しして取付するのですが、こんなに違和感無く自然体として見れる格好いいクーラーユニットが量産・販売されたら、どれくらい車の価値が上がることか。(クーラーを取付したくて考えているお客様にとってですが・・・。)
          

*画像にあるクーラーユニットをお取り付けする際は、本体ユニットのみ(中古)を使用して、それ以外に必要な部品は「フラット4」にて販売しているものを使うか、または製作して新品部品にて取付します。

        

  • menu

    • blog